『食』の支援について

2012-09-24

9月20日(木)大阪市弘済会附属病院 さん主催の『認知症における「食」の問題』を考える
セミナーに行かせてもらいました。非常に勉強になりました。認知症の人には、摂食行動だけでなく
嚥下にも問題を生じてきていて、摂食・嚥下の問題は改善困難な場合が多いため、訓練ではなく
今ある機能を活かした支援「食の環境づくり」が重要との事でした。

私たちグラッチェでも医師、歯科医師、看護師、栄養士、介護職員さんと共に『食』の支援に

ついて良い事例をあげるために頑張っております。

 

 

Copyright(c) 2012 grazie co.,ltd All Rights Reserved.